『ベトナムの大地にゴングが響く』
5e996376bd21781b11dee25a

『ベトナムの大地にゴングが響く』

残り2点

¥2,970 税込

送料についてはこちら

柳沢英輔 (著) 四六判 並製 本体2700円 ISBN:9784909992000 灯光舎の船出と共に刊行した第一弾。これこそローカルと言わんばかりのテーマを携えてカバーに箔押しまで施した意欲作。 民族楽器「ゴング」は、「打つ」・「こする」ことで振動させて音を出す体鳴楽器に分類されます。民族の宗教儀礼、祭礼、農耕儀礼に使われ、神や精霊と交信する神聖な楽器として位置づけられてきました 本書は、ゴングの周囲にある民族、宗教、儀礼・祭礼などの文化的な側面はもとより、調律師の技やゴング制作、そしてゴング音楽や「音」に重点を置いた調査と研究にもとづく書籍です。ベトナムの中部高原に住まう少数民族の村々を舞台に、ゴングの音階と旋律、調律師の技術、継承問題など「ゴング文化」の深奥に迫ります。 また文章や写真だけでなく、掲載のQRコードを読みこむと著者撮影の貴重な映像や音へとアクセスし、音を体感できるのです。 著者の柳沢さんが10年以上の月日をかけて、ていねいに研究してきた集大成を皆さんに感じてほしいと思います。